統合失調感情障害で障害基礎年金2級を受給し年間78万円受給出来たケース 50代女性 豊川市の事例

ご相談状況

ポスティングチラシを見て相談に見えられました。東日本大震災で会社を失い、その後ご本人様も自己破産となり、全てを失ったことから抑うつ症状が見られるようになりました。現在は、仕事をすることも出来ず、殆んど家から出ることがなく、就労することが難しいということでした。
診断書は用意出来ているので、申立書の作成をお願いしたいとのことでした。

社労士による見解

診断書の内容を確認すると2級相当の記載内容でした。また、ご本人様とお話をしましたが、病気の影響で言葉が詰まってしまい、スムーズな会話が出来ない状態でした。将来に対する不安から、抑うつ症状が強く感じ、就労は難しいと思われ、2級になる可能性は高いと判断しました。

結果

障害基礎年金2級に決定しました。

年金証書_01

SKM_C30817032309020_01

 

 

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0120-891-498
障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中