双極性感情障害で障害基礎年金2級を取得し年間78万円を受給出来たケース 30代男性 豊橋市の事例

ご相談状況

ご本人様がホームページをご覧になって相談にみえられました。平成26年頃に職場などでの人間関係のストレスが非常に強くなり、抑うつ状態になりました。常に激しい不安感、焦燥感、パニック、不眠、食欲不振、幻聴などがあり、現在も抑うつ状態は続いており、就労は出来ていいないという事でした。

社労士による見解

障害者手帳は3級でしたが、本人と何度か面談をし、日常生活の状況を確認してみると、2級相当に該当すると判断できました。

結果

障害基礎年金2級に決定しました。

SKM_C30817021316550_01

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0532-34-5757
障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中