気分変調症 20代女性 豊川市の事例

ご相談状況

お母様からの相談で、娘さんが数年前からうつ病を患っており、自殺未遂も数回あり、現在は症状が悪化して入院している状態でした。精神福祉保健手帳は2級を所持していましたが、障害年金の申請については専門家にお願いしたいということでした。

社労士による見解

本人とはお会い出来ませんでしたが、希死念慮、抑うつ、思考停止などの症状があり、日常生活についても家族の援助を受けないと送ることが出来ない状態でした。障害認定日の頃は症状が落ち着いており受診していなかったため、事後重症で申請することにしました。障害基礎年金2級を受給できる可能性があると判断しました。

結果

%e5%8f%97%e4%bb%98%e6%8e%a7_01

申請中。

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0532-34-5757
障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中