うつ病 50代女性 障害厚生年金2級を取得し 年間131万円を受給できたケース

ご相談状況

隣人とのトラブルなどから体調を崩し、呼吸が苦しく、手足のしびれなどが表れてきました。当初は通院しながらパートをしていましたが、次第にうつ症状が悪化してきて仕事が出来なくなり退職となりました。現在は家族に支えられながら生活している状態です。

社労士による見解

初診日が厚生年金加入中ということで、就労が出来ないということからすると3級以上になると判断しました。また、診断書の内容によっては2級になる可能性もあります。

結果

申立書を細かく記載した結果、障害厚生年金2級に決定しました。

skm_c30816110111140_01

IMG_2811

 

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 0532-34-5757
障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中